ランクング参加中

↓応援クリックお願いします。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

赤ちゃんの爪きりを楽にする裏ワザを試してみたよ

子供が生まれてからEテレを見る機会が本当に増えました。増えたというか、以前は全く見ませんでした。

12月に「すくすくアイデア大賞」という、視聴者から子育てのアイデアを募集した番組をみていて、赤ちゃんの爪きりが楽になるというアイデアが紹介されていました。

スポンサーリンク

赤ちゃんの爪切りが楽になるアイデアとは?

赤ちゃんの爪切りは一苦労。ただでさえ小さな爪なのに、バタバタ動くので危なくてなかなか切れない。

おとなしく切らせてくれるアイデアとは、

爪切りをするときに「シューシュー」と言うだけ!

「シューシュー」が、ママのお腹の中にいたときの音、胎内音に似ているからなのか、オノマトペ(擬声語)だから赤ちゃんが聞きやすいのか、大人しくなる、というものです。

番組では実際に9人の家族が試して、6人が実感した、という結果でした。

番組のHPはコチラ

私も実際やってみましたが、言わないよりは効果があるかも?くらいでした。爪切りは機嫌のいい朝や、テレビをみて他に気が行っているときにささっとやるのがよさそう。

頭をかいてしまうので息子はやすりが欠かせません。

ピジョンの赤ちゃん用爪切りを見ていたら、新生児、3か月から、9か月からとけっこう種類があるんですね。6か月だけどまだ新生児用を使っていました。3か月用、買った方がいいかな?

ぽちっと応援クリックお願いします↓
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする