ランクング参加中

↓応援クリックお願いします。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

週末の発熱。休日診療所へ

先週から息子が鼻風邪をひいてずるずるしていました。夫が会社で風邪をもらってきてそれを家族で仲良くシェアしている状態で長引いていました。

スポンサーリンク

長引いていた風邪が悪化?

テルモ 電子体温計 【スピード検温式 平均20秒】 ET-C231P

先週医者に診てもらった段階では、のども腫れておらず、熱もない。鼻水の薬をもらって様子を見ていました。支援センターに行くとどの子も鼻水たらしているのでこの時期は仕方ないのかなと思っていました。

ところが金曜の夜に寝かしつけた後、あ~~う~~と言いながら起きていたので遊び足りなかったかな?と抱っこしてみると、体が熱い!熱を測ったら38度ありました。

苦しそうにはしていないのでとりあえずいつものように寝かしつけ。翌日も熱があって苦しそうなら医者に連れて行こうと思いました。夜中授乳で起きた時はそれほど熱くもなく、翌朝には熱は下がっていました。

赤ちゃんは発熱はよくあることだし平熱も大人より高いのでこういうこともよくあることなのかな、と思い土曜は普通に過ごすことに。午前中の離乳食は半分くらいしか食べなかったのでちょっと心配。授乳はいつもと変わらず。

午後になったら再び熱くなり、熱は39度に!咳も少し。機嫌はいい、元気もあるけどインフルエンザの疑いもあるので医者に行くことに。かかりつけ医は土曜は午前で終了なので夕方からやっている休日診療所に行くことに。小児科もあります。

休日診療所って混んでいるイメージなので開始30分前に着くようにタクシーで行ってきました。4番目でした。新しい建物で、システムもしっかりしており、待合室も広くてよかった。

診療時間が近づくにつれ、ぐったりした子供たちがお父さんお母さんたちと一緒にやってきます。子供は大変だ。

息子の番になり診てもらいました。インフルエンザは陰性でした。よかったよかった。親も予防接種していたし。

0歳児のインフルエンザ対策は親が予防してうつさない!
3人で病院へおでかけ。のだこです。

風邪の発熱でしょうということで、喉の薬と解熱剤を処方してもらいました。解熱剤はぐったりしているなら使ったほうがいいけど、大丈夫そうなら使わなくてもいいとのこと。熱をあげることでウィルスと戦っているそうです。今回は解熱剤は使いませんでした。

お風呂はシャワーだけにして、わきの下を冷やして寝かせました。

熱を下げる場合はわきの下やももの付け根など、太い血管を冷やすといいらしいです。

おでこは冷やすと気持ちいい時に使うといいみたいですが、冷えピタなどの冷却シートは大人用を使うと低温やけどを起こす場合があるので注意。

貼るタイプはまだ使わないでおこうと思います。

こちらは替えのジェルもついておりゴムで両脇に挟むようになっています。うちの子は嫌がることなく挟んだまま寝てくれました。

ただ、のどが苦しいのか12時くらいまでは30~1時間置きに起きるのでその度に抱っこしてトントンしていました。12時過ぎてから6時頃まではぐっすり。

翌朝熱は37.5度まで下がり一安心。鼻水は相変わらずずるずる。電動鼻水吸引器が大活躍です。

不器用ママは電動タイプの鼻水吸引器を買いました。
早くお鼻かめるようになるといいね。のだこです。 息子の鼻風邪がやっと治りました。赤ちゃんは自分...

突発性湿疹かも?

発熱の割には元気があるので突発性湿疹かもしれません。高熱が3~4日続いた後、体に湿疹ができるそうです(あまりかゆみはないらしい)。今のところ湿疹はありませんが、注意してみておこうと思います。

赤ちゃんの検温

熱は普段はこの非接触型のものでこめかみをピッと測っています。2秒で測れるので楽ちん。場所がずれると結構違ってくるので、これで測って怪しいぞ、となったら

腋で測るタイプで測ります。

熱が続いた場合はメモをしておいて、医者にかかるときに先生に見せるようにしています。

ぽちっと応援クリックお願いします↓
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする