ランクング参加中

↓応援クリックお願いします。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

離乳食初期に買ってよかった、あってよかったグッズ

離乳食ももうすぐ4か月目になろうとしています。今思うと1回食の初期が本当に楽でした。量も少し。種類も考えなくてよかったし。3回食、幼児食に進んで行くのが怖いです。ワンパターンしか思いつきません。

離乳食初期に買ってよかった、あってよかったものをまとめてみました。

スポンサーリンク

離乳食初期に買ってよかったグッズ

ブレンダー

初期はブレンダーがあれば他の調理器具はいらないといっても過言ではありません(あると便利なものもあるけど)

おかゆやすりつぶすのが面倒な野菜など、全部これでガーーっと滑らかになります。中期になってもつぶしたりするものもあるし、大量のみじん切りをする場合はチョッパーも使うこともあります。

ただ、チョッパーは片づけが面倒なので少しのみじん切りはもっぱら包丁で。離乳食以外でブレンダーを使う予定がないならつぶす機能だけのものでいいかも。

冷凍小分け容器

野菜や魚をすりつぶしたものを小分け冷凍するのに便利。固まったら容器からとりだしてジップロックに入れていました。製氷器で十分ですが、製氷器持っていなかったので買って正解でした。

おかゆは25mlが便利。初期は1ブロック、中期は2ブロック解凍しています。

ミルクパン

おかゆはたいてい炊飯器で作りますが、何かをちょっとゆでたりするのに小さなお鍋が便利。離乳食以外にソースや二人分のお味噌汁を作ったりもします。ふた付きにしてよかった。

ミニすり鉢、すりこぎ

これはもともと薬味づくり用に持っていたものです。ほんの少しの量のものはブレンダーをかけることができないのであると便利。なくても少量なので小鉢とスプーンでなんとかなりますが。

とろみのもと

赤ちゃんが食べやすいようにとろみをつけますが、水溶き片栗粉を用意しなくても粉をいれるだけでとろみができます。

離乳食用スプーン

初期はピジョンのものを使っていました。

お口にスプーンを入れ過ぎないようにストッパーがついているのがよかったです。「こんな少しずつあげるんだ」と思いました。

慣れたら、リッチェルのスプーンに変えました。

ピジョンのものより少し多くすくえます。中期の今は2種類ある大きめの方も使うようになりました。

野菜フレーク、冷凍野菜ペースト

初期は本当に少しの量しか使わないので、水を混ぜるだけの野菜フレークや、処理済みの冷凍野菜ペーストが楽でした。かぼちゃは切って、ゆでて裏ごし、ほうれん草もゆでてあく抜きして・・・という作業が大変です。

オイシックスで購入しました。



食材宅配はOisixを利用しています。安全でおいしい。時短、離乳食にピッタリ。
我が家には合っています。のだこです。 妊娠中に食材宅配を検討し、いろいろある中でOisix(オ...

耐熱容器

こちらの耐熱ボウルは深さがあるので、量が少なくてもそのままブレンダーにかけられたりなど調理しやすいです。Sサイズ1個でよかったのですが、3個セットとあまり値段が変わらないのでセットを買いました。

さらにミニサイズもあると便利。まあこれはレンジ対応の食器で対応できますね。

以上のものを利用して、初期は1週間にまとめて調理、冷凍し、毎回レンジで解凍加熱がほとんどでした。初期で唯一冷凍できなかった食材は豆腐。毎回必要な分だけ切って、レンジで加熱していました。

ぽちっと応援クリックお願いします↓
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする